ベラジョンカジノの入金ボーナスには最低賭け金条件があります!

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノで入金ボーナスを出金するためには最低賭け金条件が必要です。

ボーナスを現金へ換算するための最低賭け金条件について解説していきます。

ベラジョンカジノの入金ボーナスの最低賭け金条件とは

ベラジョンカジノでは、入金ボーナスを現金へ換算するために必要となる出金条件があります。

この出金条件は、最低賭け金条件とも呼ばれているのが特徴です。

入金ボーナスを現金として換算させるためには、プレイヤーはクリアしなければならない出金条件があり、20倍の出金条件が必要となります。

この20倍の出金条件とは、もらったボーナス額に20倍のベットをするということです。

つまりこれをクリアしないと、現金には出来ないのです。

仮に100ドルの初回入金ボーナスを受け取った場合では、20倍を賭けるので、2,000ドル分をプレイする必要があるということです。

そしてボーナスを使い、合計で問題ないので2,000ドル分をプレイすれば、そのときのボーナス残高が現金へ換算されます。

入金ボーナスの出金条件がもらったボーナス額に20倍のベットを賭けますが、どのゲームも20倍を賭ければ良いという訳ではありません。

そこで考慮すべきなのがカウント率です。

カウント率は、ボーナスプレイした金額に対してカウントされる割合のことです。

ゲームの種類 カウントされる割合
すべてのスロット、インスタントゲーム、スリンゴ 100%
ルーレット 15%
バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、 カリビアンポーカー、テキサスホールデム (全ての種類)、その他テーブルゲーム (ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノを除く) 15%
ブラックジャック、 ポンツーン、ライブカジノ (すべての種類) 10%
100 Bit Dice 15%

ゲームの種類でカウントされる割合が変わるのが特徴で、スロットとインスタントゲームは100%です。

ルーレット、バカラ、プントバンコなどは15%となっていて、ブラックジャック、ポンツーンなどは10%です。

これはどのようなことかというと、例えば入金ボーナスを100ドル貰ったなら出金するための最低賭け金条件は100ドルに20倍を賭けるので、2,000ドルとなります。

つまりスロットの場合ではカウント率は100%なので、2,000ドルベットして勝った額や、残った額は出金できるのです。

一方、ブラックジャックで遊んで場合には、10%しかカウントされないため、2,000ドルベットしても200ドルしかカウントされないのです。

つまり、20,000ドルベットしてようやく2,000ドルの基準を達成して、ボーナスを出金できるようになるというわけなのです。

このようにスロットやインスタントゲームにベットするのと、ブラックジャックなどにベットするのでは、10倍も賭け金が変わってきてしまうということなので、ボーナスをベラジョンカジノで出金したい場合は、考えてからベットする必要です。

まとめ

ベラジョンカジノでは入金ボーナスを貰うためには、最低賭け金条件が必要です。

またゲームの種類の種類によってカウントされる割合が変わるので、入金ボーナスを貰うときには考えてベットする必要があります。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。