【スロット】ベラジョンカジノのスロットは人気で楽しめます!

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノには数多くのスロットがあることで知られ、人気のスロットが多いことでも有名で楽しめると言われています。

そこでベラジョンカジノの人気で楽しめるスロットについて紹介していきます。

Land or Zenith

Land or ZenithはPush Gamingがリリースしたスロットで、テーマになっているのは空賊です。

グラフィックのクオリティがかなり高いと評判で、本当に上空にいるかのような体験を味合わせてくれるサウンドも魅力です。

そんなLand or Zenithは6リールからなり、全部で30通りのペイラインがあります。

またボラリティの高いスロットとしても知られ、最大ベット額の21003倍の配当を獲得できると言われています。

そしてベットは0.1ドルから100ドルでき、宝石のシンボルが低配当シンボルで、巻物、蝶、フクロウが中配当シンボルになっています。

一方、4人のキャラクターが高配当シンボルもなっているのが特徴です。

中でも空賊のキャプテンのシンボルが最も配当が高いシンボルで、3つ連続で停止するとベット額の7.5倍、4つ連続だと25倍、5つ連続だと75倍、6つ連続で200倍の配当を獲得できます。

さらにLand or Zenithでは宝箱のシンボルがワイルドシンボルとして設定されているので、他のシンボルに代用することが可能です。

またLand or Zenithではスロットの左側に円盤が表示され、この円盤は内側、中央、外側の3つ層から構成されています。

さらにこの円盤が描かれたがシンボルが停止することで回転し始め、そしてそれぞれのシンボルには矢印が描かれこのシンボルにより回転するようになりす。

リール2に停止した場合は内側の円盤が左か右に1回転し、リール4に停止した場合は真ん中の円盤が左か右に1回転し、リール6に停止した場合は外側の円盤が左か右に1回転します。

そして円盤の内側、外側、中央には溝があり、これらの溝がそれぞれの層で揃い、一直線になるとボーナスが発動するのです。

またハイパーモードフリースピンフィーチャーがあるのも特徴です。

円盤が回転し、溝が一致するとフリースピンボーナスラウンドに突然するのです。

また特徴として、決められた回数のフリースピンが提供されるのではなく、20秒という時間制限があります。

このフリースピンボーナスラウンド中にワイルドシンボルが停止すると、スピンの速度が早くなるので、より多くの回数をスピンできるようになります。

またワイルドシンボルが停止すると、時間追加メーターがたまり、メーターがいっぱいになると残り時間が10秒にリセットされます。

この時間制限には上限がないので、ワイルドシンボルが停止し続ける限りはフリーボーナスラウンドを継続することが可能です。

ルビーハンター

ルビーハンターはkalamba Gamesのスロットで、ペイアウト率は96.65%です。

そんなルビーハンターはボーナスを揃え、フリースピンに突入すると一気に高額賞金の可能性が高まるのが特徴です。

その理由としては、フリースピン中にジャックポットを獲得できる可能性かあるからなのです。

フリースピン中に出たジャックポットシンボルの数により、最低2倍から最高1000倍以上までのジャックポットを獲得できます。

またリスピン機能もあるので、けっこうな数のジャックポットシンボルでリール全体が埋めつくされることも少ないと言われています。

さらにルビーハンターはフリースピンが購入できるので、無駄なスピンをせず最初からジャックポット狙うことができるため、短時間で一気に稼げる可能性があると評判です。

まとめ

ベラジョンカジノには魅力的なスロットがあると分かりました。

特にLand or Zenithはグラフィックが綺麗で注目できると言えます。

またルビーハンターは、フリースピン中にジャックポットを獲得できる可能性があると分かりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。