ベラジョンカジノのボーナスに対する規定

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノでは登録ボーナスや初回入金ボーナスなど、色々なボーナスが付与されます。

ただ、ボーナスはキャッシュと違って出金するには条件があり、条件をクリアしないと出金できません。

また、ボーナスの利用方法には規定が設けられており、違反するとボーナスを没収されるようになります。

ボーナスの利用に対する禁止事項

ベラジョンカジノではボーナスに対して以下の禁止事項が定められています。

1)スタッキングの禁止

種類の違うボーナスを同時に使うことが禁止されています。

例えば、登録ボーナスと初回入金ボーナスを重複して利用することはできません。

登録ボーナスが全て無くなってから、初回入金ボーナスを受取らなければなりません。

 

2)ティアベットの禁止

ティアベットとは「二重賭け」のことです。

例えば、ルーレットで赤と黒、奇数と偶数に同時にベットしたり、バカラにおいてバンカーとプレイヤーの両方にベットしたりする賭け方です。

当前ですが、ルーレットで赤と黒の両方に賭ければ、必ずどちらかが当たります(一部を除き)。

 

ベラジョンカジノではボーナスの出金条件として、20倍のベット額によるプレイが課されています。

ティアベットはベット額を増やすことにより、出金条件を早く消化することだけが目的の手法と言えます。

ティアベットの禁止は、ボーナスをゲームにおいて適正にベットするための規定と言えます。

 

3)オポジベットの禁止

オポジベットというのは例えば、ルーレットで全ての数字にベットするような賭け方のことです。

ルーレットは0から36までの数字があり(合計37)、どれかが当たった時の配当が36倍のため、結果は-1の損失(36-37)で済みます。

オポジベットもティアベット同様、ボーナス条件の消化だけが目的になっています

4)ベット上限額超のベットの禁止
ボーナスをベットできる上限額が定められており、スロットは6.25ドル、テーブルゲームやライブカジノは25ドルです。

従って、それ以上の金額をベットしても無効となります。

 

5)複数アカウントの登録の禁止

当然ですが、複数のアカウントを登録し、重複してボーナスを得ることはできません。

なお、注意の必要なのが、IDやパスワードを忘れた時にカスタマーサポートへ連絡せずにアカウントを作り直すと、禁止規定に抵触してしまいます。

 

まとめ

ボーナスはベラジョンカジノからのプレゼントです。

プレゼントは適正に使用することが求められており、出金条件をクリアするためだけにルールを悪用することは認められません。

なにより、禁止行為にはオンラインカジノでプレイするメリットが何もありません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。