ベラジョンカジノとVIP制度

ベラジョンカジノ

オンラインカジノの常連さん、毎月大金を落としてくれる上得意さんはVIP会員ということで優遇されることが多いです。

あの大人気オンラインカジノであるベラジョンカジノだとどうなのでしょう。

謎に包まれたVIP制度

公式サイトを見てもVIP制度に対する記載はありません。

そもそもサイト側から個別に招待されることでVIPになることができるのですから、当の本人やその関係者にしか実態は分からないのです。

どれくらいの金額をつぎ込めばなれるのかだって不明、ただ100万くらいは必要となるでしょう。

庶民がこれだけの金額、難しくはないですか。

慣れたらいいな、くらいでムキになって頑張らない方が良さそうです。

VIP制度ではなくご褒美プログラム

VIP制度と似たシステムとして、ご褒美プログラムならばあります。

どのプレイヤーも自動的に登録されます。

特に特別に申請作業をおこなう必要はありません。

チャレンジャーから始まってマスターまで7つのレベルわけがされており、続ければ続けるほどレベルアップできるのです。

一段階レベルが上がるとコインもゲットできます。

そのコインはベラジョンショップで使えます。

高いレベルとなるほど購入できるアイテムの幅は広がるので、それを使えばより効率よく勝つことが可能となるのです。

VIPというと本場カジノに招待されたりワールドカップの観戦ご招待といった超豪華景品が魅力ですが、忙しい毎日を送る現代人としてはそんなのもらっても正直困るという方も多いでしょう。

キャッシュで好きなゲームをプレイしているだけでどんどんとレベルアップしていき、獲得したコインでよりスムーズにゲームが楽しめるようになるという方が、一般の方にとっては使いやすいのかもしれません。

ちなみに、ゲームの還元率が低いものほどレベルの上昇率が早いようです。

還元率についてはそれぞれのゲームに関する情報の中に記載されています。

あくまでキャッシュ、ボーナスを使っての賭けは対象外なのです。

月に100万ほどはつぎ込まないとだめだというVIP制度に関しては、公式の情報もなく闇に包まれています。

それよりは正体明らかなご褒美プログラムでコツコツと稼いでいきましょう。

どうすれば利用できるか分からないという方、登録することでチャレンジャーとして組み込まれています。

そこからどのレベルまで進んでいくことができるかは自身の頑張りによるのです。

高いレベルになるほどお得なこの制度、他に浮気をせず続けるのがコツです。

日本で最も知名度があると言ってもおかしくはないベラジョンカジノ、ということはハイローラー達からも愛されているのでしょうか。

実はハイローラーに不向きだった

ベラジョンカジノは日本人ユーザーから絶大なる支持を受けています。

テレビCMの放映もされており、最も有名なオンラインカジノと言っても良いでしょう。

もちろん日本語サポート充実、日本人ユーザー向けのイベントも豊富です。

ゲーム数の多さや安全性・入出金のやりやすさとどこを取っても日本一、魅力あふれるサイトなのです。

だからこそ、ハイローラーからも愛されているはずと思われているかもしれませんが、実はそうではありませんでした。

リニューアルにより一新

でも今は違います。

多くのハイローラーからも愛されるベラジョンカジノに、その理由は2021年10月に行われたサイトのリニューアルにあります。

まずはご褒美プログラムが変わりました。

今現在のレベル状況が確認しやすく、目標を立てやすいのです。

新型コロナで自宅にいる時間は増えるも旅行やレストランに利用される金額は減りました。

一方で給料については先行きが見えず、ですから多くの方が長い時間とお金をつぎ込んでオンラインカジノをおこなうようになったのです。

ハイローラーも多数生まれる中で、あとどれだけ頑張れば次のレベルに上がれるかが一目瞭然となっているからこそ投資できるというものです。

レベルが上がるほどにショップにて購入できるアイテムの種類は増え、それを活かすことでより効果的に勝てるようになります。

チャレンジャーからマスターまで全部で7段階、ハイローラー心をくすぐったのです。

何でもよし、好きなゲームでプレイするだけでその額に応じてコインが稼げるのも魅力となりました。

ハイローラーだからこそ高額のコインがすぐにもゲットできることでしょう。

身近な所に目標があり、それをクリアできると得られる特典の数々はハイローラーを捉えて離さないのです。

 

すでに人気のベラジョンカジノですが、常に進化を遂げているということです。

人気ランキングを見て興味を持った初心者から上級者まで幅広い層から支持されているのも分かります。

特に大きなお金を落としてくれるハイローラーを阻害するようなことはないのです。

チャレンジャーからレギュラー・アドバンスと進めていけばあなたもマスターを獲得できるかもしれません。

一歩ずつ進めていくことをおすすめします。

あとどれくらいというのが分かりやすいので、あっという間に次々クリアしていけるのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。